第一電波工業 (交差形電力計) (ダイヤモンド) SX-40C SX40C 144〜470MHz クロスニードルSWRパワー計

SX40C 第一電波工業(ダイヤモンド) 144〜470MHz クロスニードルSWRパワー計(交差形電力計) SX-40C

Contact

SX40C 第一電波工業(ダイヤモンド) 144〜470MHz クロスニードルSWRパワー計(交差形電力計) SX-40C

■入力コネクター:M-J ■外形寸法:85W×87H×95Dmm ■重量:270g,アンテナによっては、設置する場所により周囲の影響などもSWRを高くする原因と考えられます,SWRが高くなるのはなぜ,第一電波工業 144〜470MHz クロスニードルSWRパワー計 SX40C(交差形電力計),第一電波工業 (交差形電力計) (ダイヤモンド) SX-40C SX40C 144〜470MHz クロスニードルSWRパワー計,SX-40C 第一電波工業 SX40C 144〜470MHz (ダイヤモンド) クロスニードルSWRパワー計 (交差形電力計),■周波数範囲:144〜470MHz ■電力測定レンジ:30W・300W ■電力測定確度:±10/%(AT,■一発直読,コネクター部分に雨などの水が入っている場合(日数が経つと同軸ケーブルまで浸透します)や

SWRが高い原因は、アンテナの不具合や同軸ケーブルがつぶれていたり、破損、,≪ちょっとアドバイス≫,■SWR測定最小電力:3W ■測定機能:進行波電力・反射波電力・SWR  ■入力インピーダンス:50Ω,コネクターなどのハンダ付け不良などが考えられます,便利なクロスメーター■,クロスニードルSWRパワー計 SX-40C SX40C (交差形電力計) 第一電波工業 (ダイヤモンド) 144〜470MHz,テスターなどで導通を確認してください,SX40C 第一電波工業(ダイヤモンド) 144〜470MHz クロスニードルSWRパワー計(交差形電力計) SX-40C,交差形電力計:2組のメーターを配置して進行電力・反射電力および両者の交点によりSWRを直接読み取ることができます

第一電波工業 (交差形電力計) (ダイヤモンド) SX-40C SX40C 144〜470MHz クロスニードルSWRパワー計
第一電波工業 (交差形電力計) (ダイヤモンド) SX-40C SX40C 144〜470MHz クロスニードルSWRパワー計
第一電波工業 (交差形電力計) (ダイヤモンド) SX-40C SX40C 144〜470MHz クロスニードルSWRパワー計

第一電波工業 (交差形電力計) (ダイヤモンド) SX-40C SX40C 144〜470MHz クロスニードルSWRパワー計 SX40C SX-40C (交差形電力計) 144〜470MHz (ダイヤモンド) 第一電波工業 クロスニードルSWRパワー計 144〜470MHz (ダイヤモンド) (交差形電力計) 第一電波工業 クロスニードルSWRパワー計 SX40C SX-40C SX-40C SX40C (交差形電力計) 144〜470MHz (ダイヤモンド) 第一電波工業 クロスニードルSWRパワー計 第一電波工業 (交差形電力計) (ダイヤモンド) SX-40C SX40C 144〜470MHz クロスニードルSWRパワー計

We work from Monday till Friday from 8:00 a.m. to 7:00 p.m.